カワセミ雛の巣立ち

カワセミ雛の巣立ち

本日は休みでしたので、いつもと同じ時刻にいつものMFへ行きました。
早朝からよくやって来てくれて、今日は楽しませてくれました。
天候もよくて暖かく、絶好のカワセミ日和となりました。

【本日の撮影機材】BORG77EDⅡ+kenko 1.4倍pro300+CanonEosKissX3
※画面をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。
20120523a.jpg

aIMG_3059.jpg
ISO:800 SS:1/500秒 EV:-1.33 スポット測光 絞り優先
止まっていた枝から飛びだした瞬間です。SSが500なので、全体がぼやけ気味ですが。

aIMG_3112.jpg
雌のカワセミちゃんです、嘴の先に今日も泥がついていました。

aIMG_3130.jpg
反対側に飛び込む瞬間です。

aIMG_2987.jpg
飛び込みで餌をゲットして満足そうでした。この後、獲物が大きくて食べるのに時間がかかってました。

aIMG_3197.jpg
さらに別の場所でこちらも大きな獲物をゲットしていました。

aIMG_3203.jpg
やっと飲み込めたようです。





今日は、今年初めてカワセミの雛に会うことができました!
一番子の巣立ちです。
いつもの公園池での早朝のピークも過ぎた感じでしたので、今日は思い切って足を伸ばして少し離れた
ところにある池に行ってみました。
着くなり、親鳥の鳴く声が聞こえたので、注意深く観察すると親鳥と雛二羽がいました。
雛は巣立ってからどのくらい経ってるのかよくわかりませんが、親からもらっていた餌は結構大きな
魚でした。飲み込めなくて苦労していました。

aIMG_3520.jpg
とてつもなく大きな魚で、しかも色が赤くて鯛のような魚でしたよ。
でも可愛いですね。^^

aIMG_3562.jpg
時間をかけて、なんとか飲み込めそうです。

aIMG_3393.jpg
雌の親鳥と右側が雛です。

aIMG_3656.jpg
餌を与えようとしているのですが、雛はなかなか受け取ろうとしません。お腹が一杯なんでしょうかね。

aIMG_3684.jpg
雛二羽が親のほうを見ています。

aIMG_3720.jpg
親は何度となく飛び込みをして、教えているようでした。

aIMG_3449.jpg
ISO:800 SS:1/125秒 EV:-0.67 スポット測光 絞り優先

aIMG_3471.jpg
なんともいえぬ可愛らしさですね、表情があどけないです。

aIMG_3474.jpg
一人前にガルウィングをしています。

aIMG_3503.jpg
なにか叫んでました。なにをしても可愛いです。

aIMG_3598.jpg
アップ画像です。

aIMG_3612.jpg
超ドアップ画像です。撮影距離 約5m、縮小なしのトリミングです。

aIMG_3623.jpg
顔に焦点を当ててますが、全体に綺麗に解像してます。

aIMG_3898.jpg
リラックスしているところで、羽を伸ばしてます。

aIMG_3987.jpg
横向いて寝ているように見えますがそうではありません、耳をかいているところでした。


ということで、本日は雛にも会えて最高にラッキーでした。
この雛二羽をこれからも暖かく見守りながら、観察できればと思います。

ではまた。



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

タイトル

雛は2羽でしょうか?
本当にかわいいですね!

タイトル

川にデビューした幼鳥は手放しで可愛いですね。
この時期しか撮影出来ませんので是非ともいっぱい撮影してください。
デビュー直後なら分散している可能性がありますので他の場所に
居る可能性もあります。3449の幼鳥の仕草大好きです。
一足早くおめでとうございます。こちらはどうなることやらです。
前半の飛び出しもナイスショットで最近めきめきと腕をあげられて
いる様子が写真から読み取れてこちらもおちおちしていられません。
特に4枚目は躍動的で特に好きです。

タイトル

>kingfisherさん
雛は確認できたのは二羽でした。
しかし、もしかしたら他のところにもいるかもしれませんね。
これからが楽しみですね。

タイトル

>scarletさん
ほんとうに可愛いですよ!
沢山撮りたいところですが、あまり強引に近づいたりし過ぎると
怖がってしうといけないので、慎重にいきたいところです。
また撮れればアップしますので、よろしく。
そちらの雛のアップも楽しみにしております。

タイトル

雛の姿をゲットですか~^^
羨ましい限りです。

表情も何とも初々しいですね。

タイトル

>あひるさん
いやー、嬉しかったですよ。
まさか雛と対面できるとは思ってなかったので、ほんとうにラッキーでした。
これからの時期は一番子に続き二番子も続いて生まれますので、
チャンスは豊富な時期ですので、あひるさんも是非とも狙ってくださいね。

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索