アオバズク親子

アオバズク親子

今日は早朝から、アオバズク親子を撮りに出かけました。
数日前に無事、雛が巣立ったことをある方からの情報で知り、早々に行ってみることにしました。
アオバズクは今まで実際に見たことも撮ったこともなく、昨年から気になっておりました。
なんといっても、あの愛くるしい顔と表情は心が和みますよね。
それにフクロウは縁起がいい鳥だと昔から言われてることもあって、是非お目にかかれたらいいなーと
思ってました。

朝の7時過ぎに到着すると、すでに数人のカメラマンが来られてました。
カメラの方向を見てみると、いました!!親と子供が目に入りました。
しかも目も開いてるじゃないですか。
急いでカメラの準備をして撮影開始です。

まずは親の写真です。

cIMG_5352.jpg
ISO:800  SS:1/50秒  EV:-2.0  絞り優先  スポット測光  マニュアル撮影
さすがに親だけあって、落ち着いてますね。

cIMG_5465.jpg
眠たそうですが、ちゃんと目は開けてくれてます。


つぎは、雛ちゃんです。

cIMG_5530.jpg
ISO:800  SS:1/100秒  EV:+1.0  絞り優先  スポット測光  マニュアル撮影
なんともいえない表情です、可愛らしいですね。^^

cIMG_5533.jpg
このように首を傾けるポーズは時々見せるみたいです。

cIMG_5456.jpg
ISO:800  SS:1/200秒  EV:±0  絞り優先  スポット測光  マニュアル撮影
すこし動きました、カワセミで言うと、ガルウィングみたいな感じです。
背伸びなんでしょうか。

cIMG_5410.jpg
こちらは、もう一羽の雛が木の麓の屋敷の屋根の下あたりに止まりました。

cIMG_5489.jpg
ISO:800  SS:1/15秒  EV:-1.67  絞り優先  スポット測光  マニュアル撮影
近づいても逃げる素振りはありませんでしたので、超接近での撮影です。
縮小トリミングありです。


撮影しているときは暑くて汗が異常なまでに流れ落ちてました。
約1時間ほど楽しく撮影をさせていただきました。
アオバズクさん、ありがとう!
元気に育ってね~


今日は午後からお仕事でございます。
ではまた。

皆さんからのコメントをお待ちしておりますので、感想やご意見を是非お願いします。



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

(^-^)/
相変わらず、写真こってますね☆
私も一眼レフ貯金を始めました!!
実は今スーパーで現場研修中です!!
久々のスーパー勤務で
楽しんでます(*^^*)笑

タイトル

こんばんは。
アオバズクの幼鳥が可愛いですね。いい写真ですね。J.Jさんと言え、kingfisheさんと言え、色々な写真を撮ってこられますね。カワセミだけと思いましたが、たいしたものですね。それこそ「見損なっちゃいけねーよ」ですね。時々はカワセミ以外の珍しい写真も見せてください。期待してます。

タイトル

>おにぎり
えー、スーパーで研修ってどういうこと?
また近況をメールで教えてね。
一眼貯金、頑張ってな。買うときは教えてね。

タイトル

>banさん
わたくしは基本、カワセミオンリーではあるんですが、
中には興味のある鳥がいるときは撮ります。
アオバズクは以前から見てみたかったので、会えてよかったです。

タイトル

背景が明るい空で樹の葉陰での撮影・・・露出がとても難しいと思いますが本当にきれいに撮られていますね。
雛は今のところ2羽でしょうか?
雛の超接近もナイスです!

タイトル

>kingfisherさん
たしかに露出の上げ下げを頻繁に行ないながらの撮影でした。
シャッタースピードも、1/50秒レベルでの撮影でしたので、
息を止めて2秒タイマーで撮影してました。
今は雌親と子供が二羽のようです、雄の親と2番子は残念なことに
なったようです。子供は1番子と3番子のようですね。

うあー凄い

データを見てまず驚きました。1/50秒・・・唖然としました。
そしてセルフタイマーで撮影しているとのことそれでも凄いですね。
私も何かの折に暗くて駄目な時にはタイマーシャッターを
利用してみます。
それと逆光ぎみの撮影を的確なEV補正で仕上げているのも凄いです。

タイトル

>scarletさん
この日はさすがに手こずりました。
暗い、逆光、暑い、そしてほぼ真上を向いての撮影で、
本当に厳しい状況でした。
表情も綺麗に撮りたかったので、微妙にEV補正を調整しながらの
撮影で、かなり神経を使いました。
でも取れた写真を見て、あまりの可愛らしさで、また行きたいと思っています。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索