カワセミ危機一髪

カワセミ危機一髪

今日のMFでは、三羽のカワセミによる水浴びやホバリングなど、なかなかサービスでした。
二羽の若鳥が接近して追いかけ合いをしたりと、いろんなシーンの撮影が出来ました。

しかし、帰ってから写真をパソコンで見て驚きました。
撮影しているときは全く気がつかなかったのですが、二羽が立て続けにホバリングをするので、
珍しいとは思ったのですが、実は止まり木に蛇がいたのです。
カワセミがよく止まるのを見ていて、狙っていたのだと思います。

cIMG_8553.jpg
ISO:800  SS:1/1250秒  EV:-1.33  絞り優先  スポット測光  マニュアル撮影
お決まりの止まり木に置きピンしての撮影です。ほぼ大きなズレがなく、綺麗に撮れました。
しかし、この目線の先には枝に登ってきた蛇が待ち構えています。
よく気がついたものです。

cIMG_8555.jpg

cIMG_8556.jpg
さかんにけん制しています。

cIMG_8559.jpg
もちろん枝には止まらずに、反対側に回って別の木のほうへ行きました。

cIMG_8566.jpg
続いて、もう一羽のカワセミもやって来て同じようにホバリングをしながらけん制しています。

cIMG_8577.jpg

cIMG_8579.jpg

cIMG_8582.jpg
同じシーンで、もう少し拡大気味にしました。いい感じで撮影できたので、この大きさでも結構きれいに
見れます。

cIMG_8584.jpg
結局、諦めて別の木のほうへ行きました。

この池では最近特によく蛇が池の水面を泳いでいるのを見かけます。
カワセミも油断していると危険ですよね。
本当に無事でよかったです。

この後は、活動もなく撮影のチャンスがなくなったので、11時半に全員撤収しました。
明日からは少し天気が崩れそうですね。
ではまた。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

タイトル

これは驚きましたね!
ご一緒させていただいていたのですが、気がつきませんでした。
蛇にも知恵がありますね~
しかし迂闊に騙されないカワセミ達もさすがです。
面白いシーンを見せていただきました。

タイトル

驚きです。カワセミ達もよく気づいてくれたと感心です。

先日、O川ではないのですが近場の飛び込みポイントで
蛇が待機していた話をうかがったばかりでしたので、

もしかしたら蛇の狙い方なのかとも思いました。

タイトル

>kingfisherさん
我々も気付かなかったのに、よくぞカワセミたちは気付いてくれたものです。
しかし、全く木の枝と区別がつかない感じでしたね。

タイトル

>jojirouさん
蛇もいろいろ考えて待ち構えているようですね、
しかし、カワセミのほうが一枚上手だったということですね。
よかった、よかった。

蛇も同化して見ずらいんですね。

珍しいシーンゲットですね。
カワセミ撮影を始めた初めての春に幼鳥が川へデビューして
3羽が餌取り練習をしているところへ蛇が泳いできました。
やはり危険を察知して皆飛び去り難を逃れましたが天敵は
待ち構えているんですね。

タイトル

>scarletさん
以前にscarletさんのブログで、蛇がカワセミの近くを泳いでいるところの写真を
拝見したのを覚えています。
今回はかなりショッキングなシーンの写真でしたが、襲われることなく、無事であった
ことは幸いでした。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索