マルオくんのドアップ

マルオくんのドアップ

早朝の6時20分、今日もふもとにマルオくんに会いに行きました。
今日は少し粘って動きを観察したのですが、今まで8時を過ぎると
どこかへ行ってしまっていたのですが、どうやら橋の裏側に入り込んで
休んでいたようです。
根気よく見ていると、時折飛び込みを見せて現れます。
どうもこのカワセミはあまり行動範囲は広くないような気がします。
こちらにとっては好都合ではありますが。。。

ということで、今日はドアップと飛翔シーンを少しだけアップします。


dIMG_1253.jpg
例によって後ろからの盗撮です。

dIMG_1263.jpg
等倍写真です、なかなか解像もしていると思うのですが。

dIMG_1272.jpg

dIMG_1288.jpg
ほんとに、まん丸でしょ。マルオくん

dIMG_1334.jpg
飛込みからの戻りシーンです。

dIMG_1379.jpg
陽が会ってうれしいのですが、瞬時の露出調整に焦ってしまいます。

dIMG_1464.jpg



今日は午後からの勤務なので、もうしばらくしたら出勤でございます。
明日から週末にかけて、天候が不安定になりそうですね。
なんとか撮影に出かけられればいいのですが。

ではまた。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

タイトル

こんばんわ。
マルオくんのドアップがいいですね。解像度が高いですね。
川のカワセミ、いいでしょう!!ホバリング等もどんどん撮ってくださいね。
ところで川の長さはどれくらいですか?蓋が合ったり、鉄管が地面に通っていても上流、下流とも開いている所があるのではないでしょうか?そこにも別のカワセミがいるのではないでしょうか?最初、地図で水路を確かめて、糞を頼りに探されてはいかがでしょうか?結構いるかもしれませんよ。
川だけのカワセミを観察してきた私より、結構カワセミがとまる場所のご案内です。
1、護岸岸壁の目地(筋目)2、橋真下、両岸の隙間。(棚)3、橋の中央真下。(H鋼にとまる)4、堰の流れ込みの近く。(堰にくっつくヨシノボリを狙っている)5、突き出た水抜きの上。(又は誰かが入れたヤラセ棒の上)6、護岸岸壁に生える枯れ枝、枯れ木。等
マルオくん、色々な場面が楽しみです。期待してます。


タイトル

>banさん
いろいろアドバイスを頂戴し、参考になります。
ありがとうございます。
この川は以前、一月から三月にかけて大量にいろんなシーンを
撮らせてくれた、メタボくんのいた同じ川の上流で約500mほどのところなのです。
この間にもいままで、何羽かの違った固体がフィールドとしていたポイントが
いくつかあります。
代が変わって固体が変わると、場所も変わってしますね。
当分はマルオくんがお相手してくれそうで、楽しみです。

このカワセミ肥満よ(((・・;)笑っ

歌の練習してたらこんな時間!
寝んねします☆
お休みなさい。

タイトル

>優まりも
オーディションは大丈夫?
練習し過ぎて、喉を壊さんようにね。
そうです、マルオくんは肥満気味でございます。

タイトル

川の写真を見ると何か見慣れた絵で安心します。

こちらでも満腹になると橋の下に長時間隠れるというか
お休みする事があります。そして30分位するとそこから
下へ飛び込んで餌をとって食べるとまた戻るを繰り返します。
もう1ヶ所は木が茂って中でゆっくりしている事もあり
こういう場所へ入り込むとまず見つけることが出来ないので
居なくなったと思うことがありますね。

タイトル

>scarletさん
行動のパターンがわかってくると、撮影も楽になりますよね。
食事後の休息場所もわかると安心して待っていられます。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索