ハンター見当たらず

ハンター見当たらず

いつも通り、早朝の6時過ぎにふもとに行ってみたのですが、
ハンターがいません。
その代わりにべつの固体で、雌のカワセミがそこにはいました。
最初にいたマルオに風貌はよく似てますが、雌なのでこの際マルコと名付けます。
多分、成鳥だと思われますが結構警戒心が強くて、ある一定距離異常に近づくと
逃げてしまいます。
ハンターは落ち着いていて、この場所が気に入っていたのでどこへ行ったのか
気がかりです。
数時間おいてもう一度見に行きましたが、やはりいませんでした。

マルコを紹介しますね。

dIMG_3231.jpg
ISO:800  SS:1/400秒  EV:-0.67  絞り優先  スポット測光
少し下流にある堰に止まりました。

dIMG_3243.jpg
ISO:800  SS:1/250秒  EV:-0.67  絞り優先  スポット測光
今度は近くの枝に止まり、獲物を探しだしました。

dIMG_3254.jpg
ISO:1600  SS:1/800秒  EV:-1.0  絞り優先  スポット測光
いきなり飛び込んでエビらしきものを捕ってきました。

dIMG_3274.jpg
今度は向かいの枝に止まり直して、また辺りを見回してまいた。
このあと、飛び立ってしまい見失ってしましましたので、公園池のMFへ向かいました。


着いてしばらくすると、一羽がやって来ました。

dIMG_3335.jpg
まんまるくなって、落ち着いてしまいました。

dIMG_3337.jpg
ISO:400  SS:1/4000秒  EV:-1.0  絞り優先  スポット測光
しばらくすると近くの杭にやってきました。
太陽がまともに当たっていたので、SSは問題ないのですが、露出調整に神経を使います。

dIMG_3339.jpg
ISO:400  SS:1/2500秒  EV:-0.67  絞り優先  スポット測光
飛び込みです、急降下で水面めがけて行きました。

dIMG_3350.jpg
ISO:400  SS:1/3200秒  EV:-0.67  絞り優先  スポット測光
続いて飛び込みました。やはりSSが上がると、綺麗に静止した絵が撮れますね。

dIMG_3355.jpg
ISO:400  SS:1/3200秒  EV:-0.67  絞り優先  スポット測光
杭に戻ってきて着地シーンです。
着地シーンはスピードがゆっくりになるので、比較的きれいに写ります。

dIMG_3383.jpg
お腹が一杯なのか、食べすぎなのかまん丸になってますね^^

dIMG_3386.jpg
おっと、油断しているとまた飛び込みました。
今度は真下に急降下でした。



この後、やはりふもとのハンターの行方が気になり、またふもとへ戻ってみましたが、
いませんでした。
午前11時前、太陽が容赦なくわたくしを直撃します。
しばらく待ってみましたが、暑さと疲れでこれ以上は厳しいと判断し撤収しました。

マルオ、ハンター、チビ、マルコ この一ヶ月でふもとに現れたカワセミたちです。
みんなで仲良く居ついてくれたら嬉しいのに。。。。
これはこちらの都合のよい話ですね。

ではまた。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

タイトル

成鳥になるまでの間はこのようにテリトリーも定まらないものなのでしょうか?
気になりますね~

タイトル

>kingfisherさん
そうですね、川で生息するカワセミの場合と池での場合は
少し違うのかもしれませんね。
しかし、ハンターはあれだけサービスもよかったので、少々寂しい思いです。

タイトル

嘴の赤い雌は足の色を見ると成鳥のようです。
背中ワ見せて飛び込む姿はEV補正泣かせですね。
こういうシーンで背中の青が飛ばないように設定
するのは難しいですね。中央重点測光でその的を
外すとけっこう厳しいようで私は中央重点平均測光
で撮影しています。

なかなか我々が思うように行動してくれませんね。
川に居つくカワセミはある範囲を往復するだけなので
見つけ易いのですが、傍の雨水調整池と行き来する
カワセミは不意に川からでていってしまったりと
見つけづらいことがあります。
長いスパーンで見ると居なくなったカワセミも
時々顔をみせたりするので、居たと言うことは期待
しても良いと思いますよ。

タイトル

>scarletさん
いつもコメントありがとうございます。
陽が当たる境目や、直射日光の強い時はEV補正を小まめに
変更してベストな状態に合わすのが大変ですね。
背中のブルーの部分は、何回撮っても納得いき写真が撮れませんね。
カワセミの行動については、まだまだわからないことも沢山ありますが、
こちらの都合通りにいつも同じ場所に居てくれるとは限りませんしね。
また川の付近を散策するなどして、捜してみることにしますね。
また、報告させていただきます。

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索