本日もアップ中心です

本日もアップ中心です

今日も最初にサイトBのほうへ向かいました。
早速いつものところで、お出迎えしてくれました。
相変わらず二羽が同じエリアに同居するような状態でいますが、
近づくと鳴きあったり、威嚇し合ったりしますが、本格的な攻撃には
至らないようです。

dIMG_8937.jpg
お腹が空いているようでした、盛んに下を見て獲物を探してました。

dIMG_8949.jpg
あっという間に飛び込んで、見事に魚をゲットでした。

dIMG_8987.jpg
お決まりの食後の毛づくろいです。

dIMG_9059.jpg
まったりしているところのドアップです。距離およそ2m。

dIMG_9063.jpg
後ろを向いたところです、後頭部にピントが合って解像してました。


今日はこのあと、サイトAにも行きました。
午後からの勤務ですので、残念でしたが10時過ぎに撤収しました。
明日は休みですが、空模様がよくなさそうですね。
ではまた。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

タイトル

サイトBはカワセミとの距離が近く、また楽しみが増えましたね。
至近距離からの撮影はボーグユーザーの楽しみでもあります。
本当に良く解像していますね!

タイトル

>kingfisherさん
昨年のちょうど今頃もサイトBに通ってましたね。
今日、去年の写真を懐かしく見てて思いました。
近距離撮影はボーグの魅力が発揮できて、ほんとにたまりませんね。
また次回を楽しみにしていますね。

タイトル

こんなに寄ると被写界深度が浅いことが良くわかりますね。
フォーカスが合った背中は凄すぎる解像度ですが数センチ
奥の目のあたりは完全にぼけていて立体感を感じさせて
くれます。
この逆光でこんなにきれいに撮れるのは流石ですね。

タイトル

>scarletさん
ここのフィールドでは、ほとんど逆光かサイドからの半逆光での
撮影が余儀なくされますので、非常に撮影にテクニックが求められるんです。
ISO感度の決めや露出調整、シャッタースピードの確認、それによっての
シャッターの切り方など、非常に瞬時に変えながらの撮影になります。
でも、それがまた楽しいんです。飛翔シーンの撮影と違った醍醐味が
あって楽しんでおります。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索