舞台は整えど、主役が・・・

舞台は整えど、主役が・・・

今日は晴天に恵まれて絶好の撮影日和とあって、期待に胸おどらせて
行ってきました。
太陽の光も十分過ぎるくらい当り、シャッタースピードもぐんぐん上がる状況でした。
ところが、肝心の主役の姿が・・・
一度やって来ましたが、あっさりとどこかへ飛んでいってしまい、その後2時間経っても
現れません。

舞台が整いすぎて、恥ずかしかったのかもしれませんね。
仕方がないので、付近の違うポイントを見て周りましたが、
なかなか出会えず、帰ろうと思って歩いていると何人かのカメラマンが
池に向かって真剣な形相でファインダーを覗き込んでられたので、
近寄ってみるとカワ君が枝に止まってました。

しかし、しばらくして飛んでいってしまったので、帰ることにしました。
時刻は2時を過ぎており、お腹も空いたので、急いで帰りました。

(写真をクリックすると、大きな画面でご覧いただけます)
eIMG_2781.jpg
最初に会った、雌のカワセミです。

eIMG_2791.jpg
ちょっと小さいですが、小魚をゲットしたようです。

eIMG_2794.jpg
食べ終わったあとに、体を回転させるように動かしてました。目は瞬幕が覆ってます。

eIMG_2795.jpg
食後の体操でしょうか。

eIMG_2800.jpg
場所を石のブロックのうえに変えて、また魚を探しているようでした。

eIMG_2802.jpg
いきなり真上に飛び上がりました。この後はカメラで追えませんでした。

eIMG_2811.jpg
飛んで移動するところを撮りましたが、うまくフォーカスが合ってくれたので、きれいに撮れました。




eIMG_2826.jpg
こちらは最後に出会った雄のカワくんです。日が当って綺麗に発色してます。

eIMG_2860.jpg
2回ほど飛び込みましたが、置きピンでフォーカスが合わずボツでした。


今年はあと何回撮影に出かけることができるかわかりませんが、
撮り収めはいい写真を撮りたいものです。
ではまた。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

タイトル

露出を慎重に選ばれている点が伝わるとともに、本当に綺麗な鳥だということが伝わってきます。
当初のポイントでの出逢いがまた楽しみですね。なかなか訪れてくれないときの気持ち伝わります。

タイトル

明かるいフィールドですね!
機会があればご一緒させてください~

タイトル

条件の良い明るい場所なのに肝心のカワセミちゃんが
来てくれないのは残念ですね。
しかし雌がモデルで登場してくれたようで秋色のトーンに
マッチして綺麗です。
背景の黒部分が緑っぽいのは何か補正をかけているんですか。
PENTAX K-5がどうしても青系が強調されるのでついつい
比較してしまいすいません。

タイトル

>Jojirouさん
なかなか現れえてくれない時でも、いろんなことを想像しながら
待っているのも、楽しいもんですよね。
露出はひとつ間違うといいシーンが撮れても台無しになるので、
慎重に設定するようにしております。

タイトル

>kingfisherさん
いつものMFと比べて明るいのは本当に最高です。
撮影に悩むことが無くなります。
是非ご一緒しましょうね、kingfisherさんのご自宅からだと
車で10分もかからないと思います。

タイトル

>scarletさん
この雄のカワセミくんは、なかなか凛々しい顔つきで
美男子でした。
背景の黒っぽい部分は陽が当らない影の部分で、緑の色は
木漏れ日から射した日がボケて、あのような感じに写っています、
綺麗でしたので、あえて構図に入れてトリミングしました。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索