雄と雌が仲良く巣穴周りで

雄と雌が仲良く巣穴周りで

この前は全く現れてくれなかった雌のカワちゃんも今日は元気の良い姿を
見せてくれました。

朝から曇りがちのお天気ではありましたが、8時前に到着しました。
着くなり二羽が鳴きあっているのが聞こえたので、早速声のする巣穴近くに
行ってみました。
いました、いました、二羽のカワセミちゃんです。
雄の嘴の先にはまた泥が付いていましたので、巣穴の最後の仕上げをしているのでしょうか。
雌と交代で、出たり入ったりを繰り返してましたので、いよいよ次の段階かもしれませんね。

※ 写真をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。
2IMG_1175.jpg
雄が巣穴から出てきました、嘴の先に泥がついてますね。

2IMG_1183.jpg
雌が巣穴近くで、まったりとして休んでます。ふっくらとしてますが、まさかすでに懐妊ですか?

2IMG_1205.jpg
杭に止まって、あたりを見回していました。

2IMG_1215.jpg
杭に止まる瞬間ですが、急にあたりが暗くなり 画像も暗い感じになってしまいました。

2IMG_1226.jpg
今度は明るくきれいに撮れました。

2IMG_1233.jpg
すこし違った角度からの進入着地です。

2IMG_1399.jpg
巣穴から出てきて着地です、羽で顔が見えないよ。

2IMG_1332.jpg
雌が巣穴前の杭にとまってます。

2IMG_1341.jpg
いきなりどこからか雄がやって来て、二羽が交差しながら飛び出しました。

2IMG_1342.jpg
お互いに旋回してます。

2IMG_1343.jpg
結局、雄が巣穴に入りました。

2IMG_1366.jpg
雌はまたまた杭にとまりました。
一体 どういうことなのか、よくわかりません。

2IMG_1374.jpg
少し経ってから、雌が気になったのか巣穴の方へ飛び出しました。

2IMG_1380.jpg
穴のところで中をうかがっている様子でした。


今日は二羽の元気な姿が見れて良かったです。
ますます目が離せなくなってきましたね。
次に来る時はどのような状況になっているのでしょうかね。
また来るから元気でね~^^

ではまた。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

タイトル

抱卵までもう少しなんでしょうか?
わくわくしますね!

タイトル

>kingfisherさん
ほんと、わくわくします。
毎日でも様子を見に行きたいところですが、
こればかりはサラリーマンの宿命ですね。
撮影はし辛い環境ですが、頑張って見守りたいですね。

タイトル

巣穴に雛が生まれるのが楽しみです。
また、見守りに行きます。

タイトル

>tobuzonさん
もう少し撮影や観察がしやすい環境なら言うことないのですが。。。
でもこれからが楽しみですね!
また現地でお会いしましょうね。

タイトル

巣穴前の雄、雌カワセミの乱舞シーン、同じような行動が
水抜き穴で撮影出来ています。どうも巣穴候補選定時期の
行動のようで時期物のシーンでこの時期を逃すと2羽が
乱舞するような事は独立心が強いカワセミ同士ではあり得ない
シーンなので驚かせないような場所から撮影しておくと
貴重な写真になると思います。

杭へ戻るシーン綺麗で素敵な写真ですね。

タイトル

>scarletさん
どうやら、そちらでも同じような行動が見られるようですね。
この時期のカワセミの行動は、まだまだわかりづらいことが多いです。
普段と違って、行動が読めないのでチャンスを逃すこともしばしばです。
目を離さないようにして、貴重なシーンが撮れる様に頑張りますね。

タイトル

巣穴前の交代シーン雄と雌カワセミが乱舞する姿ナイスショットです。
この時期しかこういうシーンは撮れないので貴重ですね。
バックも自然で言う事なしです。
1枚目のカワセミ凛々しく格好よいです。

タイトル

>scarletさん
珍しいシーンで驚きました。
いきなりだったので、何が起きたのかわからないまま
シャッターを押してました。
この場所は半逆光になりますので、早朝の朝日が当るときは、
このような綺麗な絵になることがあり、そこは魅力ですね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索