半年ぶりに行ってみました。

半年ぶりに行ってみました。

今日は以前によく通っていた公園池に久しぶりに行ってきました。
最近、カワセミが戻ってきているとの情報もあって、期待して出向きました。

早朝、6時半に着くと雌のカワセミが木の枝に止まってました。
そろそろ朝日も当りだしたので、撮影条件は整いつつあります。

※ 写真をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。
2IMG_3420.jpg
久しぶりの近距離での撮影です。

2IMG_3433.jpg
下を見ていますね。見た感じではあまり若くない感じがします。

2IMG_3491.jpg
飛び込むところが近いので、あえて少し離れて撮影しましたが、マニュアルなので
なかなかポイントが読めず、フォーカスがずれてしまうことが多かったです。

2IMG_3496.jpg
水面から戻るところですが、顔が水しぶきで見ませんでした。

2IMG_3538.jpg
真横からのシーンです、縦位置がずれなければフォーカスもずれないのですが。

2IMG_3564.jpg
羽が閉じたシーンなので、あまりカッコよくありませんが。



一回飛び込むと、次の捕食まで30分~1時間は待ちなので、一瞬のチャンスをいかに
確実にゲット出来るかが勝負の分かれ目でしょうか。
雄もやって来てくれて、ペアが成立すればいいのですが。
ではまた。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

タイトル

足でしっかり稼がれていますね。久々の近距離撮影ですね。
カワセミ好きには近距離撮影の写真がたまりませんね。特に1枚目のアップ写真いいですね。解像度も高いですね。真横からのシーンも私は構図的に気に入りました。いいですね。
この雌がどの段階に入っているかは解りませんがし。この雌は、ひょっとして雄と抱卵交代で自由に公園池で採餌をしているのかもしれませんね。雄もこの雌と交代でこの池にやってくればいいでしょうね。時期としては、在りうる話です。

早いですね

近距離・・・・いいですね、目がパッチリ
この一瞬をいつも私は逃してばっかりです。

早い時間の出勤ですね、今日は黄砂も無くいい朝日が出てましたもんね。
この時間だと誰も居ないのでは。

タイトル

>banさん
この固体は多分ですが、以前半年ほど前にここに居た雌で、
急に姿を見せなくなっていたのです。
ところが数日前からまたここに居ついているようです。
仮に雄とカップルが成立しているのであれば、確かに雄もいずれやって来る
可能性もありますね。

タイトル

>tobuzonさん
早すぎましたね。カワセミ菌に犯されている重症患者なので、
どうしようもありませんね。
なかなか近距離すぎて難しい面もありますが、それを言うと贅沢ですね。

タイトル

久々のトビモノ・・・流石です!
私もこの池にカワセミが戻ったと聞きました。
良かったですね~!

タイトル

いつもと違うシーンは新鮮で懐かしいシーンもあって見ていて
楽しいですね。
魚捕獲し飛翔する姿もばっちりで流石です。

タイトル

>kingfisherさん
やっとカワセミが戻ってきて良かったですね!
皆さん、前のようなスタイルでの撮影です。
マニュアルと半AFどちらで撮るのが良いか、迷っております。
投入後、すぐに飛び込んで来ますのでピント合わせの時間がないので、
マニュアルでは間に合わないことが多く、歩留まりが悪いです。

タイトル

>scarletさん
違うエリアでの撮影は、また雰囲気も変わっていいですね。
でも飛び物撮影の難しさを改めて感じました。
こうなると挑戦したくなるのも、カワセミ菌の仕業でしょうかね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索