幼鳥の撮影にプチ遠征

幼鳥の撮影にプチ遠征

各地で一番子の幼鳥が撮影されておりますが、
今日は早朝から自転車で少し離れたところへ出かけました。

ここでは成鳥の雄と幼鳥のが二羽いるようで、今日も飛び回っていました。
幼鳥の飛び込みシーンは距離が50mくらいで遠くて厳しかったですが、
なんとか撮影できました。

※ 写真をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。
3IMG_0186.jpg

3IMG_0197.jpg

3IMG_0544.jpg

3IMG_0552.jpg

3IMG_0569.jpg

3IMG_0576.jpg

3IMG_0628.jpg

3IMG_0309.jpg

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

タイトル

朝日の中での幼鳥のダイブ・・・
逆光も効果的で素晴らしいですね!

タイトル

今日はお疲れさんでした。

遠くでも微妙なピントが大事なんですね。
オスの頭が薄いのが気になります。

タイトル

逆光の写真での水飛沫や水面はこのように写るのですね。いいですね。
最後の写真は、侵入者が入ってきたのか戦闘態勢に入りかけてます。少し怒っていますね。この個体は雄ですか?下嘴の根元がかなり赤いようですね。それとも嘴の先が少し開いているので光が入っているのかも?
ところで、今日はtobuzonさん、kingfisherさんとご一緒?でしたか?tobuzonさんは東京に来られた人でしたか?何れにせよブログをお持ちでしたら教えていただければ、ありがたいのですが。拝読させていただきます。

タイトル

>kingfisherさん
今日はお疲れさまでした。
逆光も捉え方次第でおもしろい絵になりますよね。
独特の色合いで時間背景が感じられます。

タイトル

>tobuzonさん
頭が薄くなっているのは、子育てで大変だったことが
よくわかりますよね。
でも時間がたてばまた綺麗にもどるみたいですよ、

タイトル

>banさん
今日はkingfisherさんとご一緒でした。
それから、tobuzonさんは最近お知り合いになって、仲良く
させていただいてる方なんです。
東京でお世話になった方は残念ながらブログは開設されていないのです。
tobuzonさんのブログは私のブログトップのリンクに入れさせていただいてますので、
また訪問くださいね。

タイトル

逆光の水絡み、とても綺麗です。距離50mとは驚きました。
やはり解像度が高く感じますので、ピントの正確さは流石です!!

今週は諸処の予定でカワセミをみることが叶わなかったので、皆さんの写真を楽しみにしております。

タイトル

>jojirouさん
最近のjojirouさんの写真は素晴らしい絵ばかりで
感心しております。
また素敵な写真を楽しみにしてますね。

タイトル

距離があって大変でしたね。
0186と逆光の飛び出し0576が恰好がよく好きです。

タイトル

>scarletさん
逆光は撮影しづらいですが、独特の光の感覚での絵に
なりますので、おもしろいですよね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索