今日も連続合成で飛翔シーンを

今日も連続合成で飛翔シーンを

今日は最高にいい天気でした。
朝からカワセミ撮影に出掛けましたが、収穫がなく一旦帰宅して
アシスト自転車のバッテリー充電を行ってから
昼一番に先日から観察しているペアのカワセミに会いに行ってきました。

着いて30分ほどで、雌のカワセミがやって来てすぐに巣穴に入りました。
ここから待つこと2時間、ようやく雄が鳴きながらやって来て、雌と交代です。

産卵したのがいつごろなのかがわからないので、孵化の時期もはっきりしないですが、
もう少しではないでしょうか。
楽しみです。

8IMG_1255.jpg
30mほど離れたところに止まりました。

8IMG_1272.jpg
すこししてから巣穴のところに移動してきたところです。
いつも同じ枝に止まるので、置きピンで撮影です。

8IMG_1273.jpg

8IMG_1283.jpg
天気が良くて順光でしたので、ISOも400~800くらいでSSも十分上がり、いい条件で撮影出来ました。

8IMG_1296.jpg
止まった枝から巣穴までの飛翔シーンを連続合成でご覧ください。

8IMG_1314.jpg
これは二回目の巣穴近くでのシーンです。

8IMG_1339.jpg
雄くんがようやくやって来てくれました。

8IMG_1349.jpg
雌が巣穴から飛び出して行きましたので、入れ替わって雄が巣穴に入ろうと飛び出しました。

8IMG_1350.jpg
飛び出し後の2枚合成です。

8IMG_1373.jpg
タイミングが合わなかったのか、一度もとの枝に逆戻りしてきました。

8IMG_1379.jpg
再度巣穴へ、置きピンでバッチリフォーカスが合っています。

8IMG_1380.jpg

8IMG_1381.jpg
この後はフォーカスがずれてしまったのでボツです。



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

帰ってきました。
いつものカワセミさんにお会いできなくて残念でしたね。
今日はオス・メスともに顔を出しているそうです。

連射良いですね・・・・この速さで撮れればいいシーンが入っていそうで羨ましい

NoTitle

連続シーンの合成って見て楽しいですね。生態行動もよく理解できて
参考になります。合成はどの位の作業時間で何と言うソフトを使って
いるんですか。
抱卵時期が確定出来ないようですが、小魚を運びだすところが見れれば
ある程度想定可能だと思われますので、楽しみにしています。
こちらはツミの撮影を楽しんでいますが、目的の交尾も撮れてそろそろ
飽きてきました。やはりカワセミの方が表情豊かで楽しいですね。
慢性カワセミ病は当分続きそうです。

NoTitle

tobuzonさん
お帰りなさい、ゆっくり楽しめましたか?
公園池の雛が出てくるのを楽しみにしてましたが、
思うところあって、そちらにはもう出向かなくなると思います。
こちらのカワセミペアの観察を続けて行きたいと思います。
また機会があれば是非ご一緒しませんか。

NoTitle

scarletさん
わたしは普段からフリーソフトを使ってます。
JTrimというソフトなんですが、使いやすくて精度も高いので、
これ以外使えなくなっております。
これだと簡単に5分くらいで一枚できます。
今のところ、魚を持ち帰ってきてないのでもう少しかなと
思ってます。
やはり慢性のカワセミ病患者なので、カワセミがなくてはならない存在
なんでしょうね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索