目の前を通過する鳥を撮影

目の前を通過する鳥を撮影

カワセミを追い駆けて動き回るのが少々疲れましたので、目の前を通過する
シーンを撮影しました。
結構、難しいです。

【撮影機材】 BORG77EDⅡ+全玉抜EFレンズ+クローズアップレンズNO.3+kenko 1.4Xテレコン+CanonEOS7D(半AFユニット)
8IMG_3188.jpg
カモさんです。被写体が大きいのであまり近いと被写界深度が深いので、どこかがボケてしまいます。

8IMG_3189.jpg

8IMG_3221.jpg

8IMG_3352.jpg
画角にきれいに収めるのが難しいです。

8IMG_3361.jpg

8IMG_3288.jpg
ツバメさん、上から背中を撮影。

8IMG_3243.jpg

8IMG_3244.jpg
今日のカワセミはこの二枚だけ。

8IMG_3176.jpg
今日もシロチドリがやって来ました。


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

カモさんの飛翔バックも綺麗で素敵に撮れていますね。
半AFで1.4Xテレコン噛ませると77EDIIより少し短い
500mm弱になりますが飛翔が良く撮れているので
さすがJ.Jさんの撮影技術力には脱帽です。
PENTAXのF-AFアダプターは動作が遅いので私の
場合は使っていません。

NoTitle

scarletさん
そうですね、500mmを少し下回る感じでしょうね。
このくらいの距離での撮影なら、丁度いい感じです。
実はこのカモ飛翔はAF撮影ではなく置きピンでAFをきかさないでの
撮影なんです。
カモのように大きい被写体であっても、なかなか飛翔シーンではフォーカス速度が
ついていかないので、置きピンにしてます。

NoTitle

カルガモの飛翔シーン美しいです!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索