巣穴への出入り飛翔シーン

巣穴への出入り飛翔シーン

今日は久しぶりにカワセミ飛翔シーンを堪能いたしました。
丁度、巣立ち間際のようで、魚を頻繁に巣穴へ運んでいます。
写真の絵としては、同じような写真になってしまいますが、一生懸命に
雛のために餌を運んでいる姿を見ていると、「頑張れ~!」と声をかけたく
なります。
ところが、頻繁に餌を運んでいるのは雄だけで、雌の姿が見ることは
ありませんでした。
もしかしたら、何かって雌のほうは子育てを放棄したのかもしれませんね。
雄だけなので、なおさら大変だと思います。
よく見ると羽の一部も痛んでいますので、過酷さが見てとれます。

【撮影機材】 BORG77EDⅡ+CanonEOS7D (半AFユニット)
8IMG_4279.jpg

【巣穴へ向かうシーン】
8IMG_4281.jpg
飛び出しは向こう側への縦方向なので、どこにフォーカス合わせするかがポイントです。

8IMG_4261.jpg
巣穴手前です、穴が見えてきました。

8IMG_3661.jpg

8IMG_4202.jpg

8IMG_4122.jpg

8IMG_4071.jpg

8IMG_4014.jpg

8IMG_3981.jpg

【巣穴から出てくるシーン】
8IMG_4184.jpg
お尻から出てきて宙返りで向きを変えてます。

8IMG_4144.jpg

8IMG_4129.jpg

8IMG_4076.jpg

8IMG_4018.jpg

8IMG_4229.jpg
巣穴から出てきたところの二枚を合成してます。
やはり頭からではなく、お尻から出てきてます。

8IMG_3616.jpg

8IMG_3857.jpg
右側の羽の一部が傷んでいます。


【キジの雛がお目見えです】
8IMG_3475.jpg
雌の親と雛がいますが、50~60mほど距離があったので、小さくて見にくいですね。

8IMG_3598.jpg
こちらは雄の羽ばたきと雄叫びです。

8IMG_3595.jpg

8IMG_4054.jpg
ここにも ヌー茶屋町がいました(笑)

8IMG_4163.jpg
イルカ飛行機が通ると聞いてましたので、注意しているとやって来ました。



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

こんばんは
雛が大きくなって巣穴でターン出来ないので後ずさりで出てくる様です。
巣立ちも近そうで楽しみですね。

雌カワちゃんは事故にでも有ったのでしょうか?

雉の雛は見た事ないです。




NoTitle

良いですね、でも痛々しい羽・・・・・・・苦労が見えますね
巣立ちが楽しみです。

NoTitle

Kazutchiさん
コメントありがとうございます。
もうまもなく巣立ちだと思うのですが、毎日観察に行けないのが
残念です。
週に1,2日だけのチャンスですが期待したいと思います。
可愛い雛の写真が撮れると嬉しいのですが。

NoTitle

tobuzonさん
久しぶりにカワセミを満足いくまで撮れたので良かったです。
雛の巣立ちが楽しみです。今週中には巣立つのではないかと
思います。
ただ、休みが・・・v-390

NoTitle

父が頑張っているのですね。
応援したくなります。

なかなかカワセミ撮影にいけておりませんが、どうやら今週末には一番子の気配がしております。
狙っていたカップルの姿はなくなってしまいましたが、下流にいたカップルが運ぶ魚の大きさも大きくなってきました。

いよいよ、今週末には出逢えるかもしれないと思い、せっせと平日に汗をかいております。

NoTitle

#1802さん
各地で今週末あたりに巣立ちが予想されますね。
しかし、週末カメラマンは機会が限られますので、
うまくタイミングが合ってくれることを祈るばかりです。

また可愛い雛が撮れましたら拝見させていただきたいものです。

NoTitle

カワセミ・・・どの写真も良く解像して色もきれいに出ていますねー
キジの雄叫びも良いシーンです!

NoTitle

そろそろ雛デビューのようで楽しみですね。
巣穴の出入りが確認できるとデビューの予測が付くんでしょうね。
傍にデビューして雛祭りがこちらのMFより一足早く撮影出来そうで
楽しみですね。
雌が育児放棄はこちらでも時々見られますが雄はたまったものでは
ありませんね。進展楽しみにしています。
キジが雄雌でこんなに違う、雛を見るのも初めてで楽しませていただきました。

NoTitle

kingfisherさん
半AFユニットでの撮影でしたが、置きピンで撮影しました。
巣穴への出入りは一瞬でとてもAFでフォーカスは難しいためです。
最近ではカワセミ以外の野鳥も時々撮影するようになりました。

NoTitle

scarletさん
まもなく巣立ちだろうなと思っていましたが、
今日の情報ではもう巣立ってしまったとのことです。
またしても立ち会えませんでした、悔しいですv-409

キジの夫婦と雛の微笑ましい光景でしたが、
こちらも悲惨なことが起こったようです。
自然は厳しいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索