逆もまた真なり

逆もまた真なり

今日はあいにくの曇り空、小雨のちらつくなかカワセミ君に会いに行ってきました。
昨日買った、クローズアップレンズを早速試してみましたが、見事に失敗!
ピントが合いません。ピントと言うより、画面全体が雲を見ているようにぼやけた状態です。

とりあえずシャッターチャンスを逃したくないので、レンズは外していつものセッティングに
変えました。

最近の課題は、明るさの確保とシャッタースピードを上げることと、度々申しておりますが、
綺麗な画質で撮る為に、逆の発想で本日はトライしました。

通常はISOを1600あたりに設定してますが、あえて逆の発想で挑戦しました。
400~800にしてもちろんレリースを使って、息を止めて、指先第一間接のみ動かして
シャッターを切ります。
少しでも振動が三脚とカメラに伝わればおしまいです。

これで成功すれば、間違いなく荒れのない、鮮明な画質になるはずです。
当然ながら歩留まりは悪くなりますが、今日は頑張って挑戦しましたので、
その写真をご覧ください。

20111105a.jpg
ISO:400 SS:1/50秒 EV:-1.33

20111105b.jpg
ISO:1600 SS:1/200 EV:-1.33

20111105c.jpg
ISO:400 SS:1/40秒 EV:-1.33

20111105d.jpg
ISO:400 SS:1/40秒 EV:-1.33

20111105e.jpg
ISO:400 SS:1/40秒 EV:-1.33

20111105f.jpg
ISO:800 SS:1/60秒 EV:-1.33

20111105g.jpg
ISO:400 SS1/30秒 EV;-1.33

20111105h.jpg
ISO:800 SS:1/60秒 EV:-1.33

20111105i.jpg
ISO:400 SS:1/15秒 EV:-1.33

20111105j.jpg
ISO:640 SS:1/60秒 EV:-1.33

20111105k.jpg
ISO:800 SS:1/125秒 EV:-1.33


どうでしょうか、わたくしといたしましては非常に満足しております。
但し、本日の挑戦はあくまで止まり物をいかに綺麗に撮るかといった目的でございます。

ちなみに、本日のカワセミ君の名前ですが、白ひげ君といいます。
横顔をよく見ていただければわかります。^^


明日も雨のようですね、残念でございます。
それから、もうひとつ辛いことがございました。
またまた、ぎっくり腰が再発です。
撮影しているときに、中腰の姿勢でいたとき、アレって感じがしてその後、腰が・・・
伸びません。

ちょっと厄介です、とほほ。

ということで、本日はこれにて終了させていただきます。
みなさん、コメントが少なくて寂しいので、ぜひ一言残してくださいね。

では、また。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

タイトル

SS1/40秒でも綺麗で、画質的にも良い感じで撮れてますね!

私が行っているポイントは最近出が悪いので、カワセミは諦めて、朝焼けの写真や紅葉と滝を撮りに行きました^^

タイトル

>あひるさん
カワセミに限らず、写真って奥が深いですね。
これから、いよいよ紅葉の季節ですね、
紅葉をバックにカワセミを・・・
やっぱり今はどうしても、カワセミになってしまします。^^

タイトル

こんにちは^^

やはりISO感を下げると綺麗ですね^^
わたしはほとんど手持ち撮影なのでどうしてもSS上げるためにISO感は高めになってしまいます^^;
キャノンのカメラは使った事が無いのでわかりませんがニコンのカメラはアクティブDライティングを強めにかけるとSSが稼げます。日陰部分を明るく補正する機能ですがキャノンの場合はなんて名称ですかね?

ところでギックリ腰ですか・・・痛そうですね^^;
どうぞお大事になさってください。

タイトル

>hakuさん
そうなんですね、アクティブDライティングという機能があるんですね。
白飛び防止の機能なんでしょうね。
わたくしのEosKissには無いと思うのですが、わたくしは測光モードの設定を
部分測光や、周りが暗いときなどはスポット測光に切り替えて対応してます。

ギックリ腰は辛いです、と言いながら今日も朝から行ってしましましたが。^^
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索