ギャル雄くん紹介しまーす!

ギャル雄くん紹介しまーす!

いつも行くMFで毎回お相手をしてくれる、ギャル雄くんです。

201111blog3.jpg
ISO:400 シャッタースピード:1/15秒 EV:-0.33

最近、わたくしが命名いたしました。
なぜギャル雄かと申しますと、よく見ていただくとわかるのですが、目の下に
付けまつ毛をつけたような模様が他のカワセミよりはっきり見えるのです。
しかも彼は男の子なんです。そして、結構てれやさんで、こっちに気がつくとすぐに
飛んでいってしまします。ということでギャル雄くんと名付けました。
これからもよく登場すると思いますのでよろしくお願いしまーす。


201111blog1.jpg
ISO:800 シャッタースピード:1/1000秒 EV:-0.67

まだ8時半ころなので、朝日が当たって得々の色合いに写っています。
口を半開きにして何を思っているんでしょうね。


201111blog2.jpg
ISO:800 シャッタースピード:1/250秒 EV:1.33

上のほうから垂れ下がった枝が、計ったかのように被っております。^^;
背景の水面がなにやら面白い色に写っております。


201111blog4.jpg
ISO:1600 シャッタースピード:1/500秒 EV:-0.67

飛び物としては全くダメものですが、最近動きものがなかったので、とりあえずの一枚です。
左の杭にピントが合ってましたが、やや10cmくらい前後にずれて飛び出していったため、
ピンボケになっております。
絞りがあるとこのくらいの誤差はカバーできるのでしょうけどね。。。  ん~ん 欲しい。

最近のわたくしの挑戦と試みとして、極力ISO感度を下げてきめの細かい深みのある画質を
ブレなく撮るかということです。
ISO:200~400と1600との画質の差は見比べると全く違います。しかし、よほど明るくなければ
200で撮るのは無理です。でも200でブレのない絵をどうしても撮るのが最近のわたくしの挑戦です。
上のアップの写真はISO:400ですが、まだまだピン甘ではありますが、綺麗に奥行き感が出ています。
飛び物への挑戦はまだまだわたくしには先のテーマとなりそうです。
ぜひ皆さんのご意見もコメントくださいね!

では、また。




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

タイトル

こんばんは^^
カワセミの飛び物ってほんと難しいですよね。
SSやISOの調整が・・・天候によっても違ってきますしね。

頑張って下さい。そろそろ寒くなってきたので、完全な防寒対策が必要ですよね。

私が行く場所は出が悪いので、最近別のテーマで撮ってます。

もう少しすれば白鳥の時期ですので、そちらも行ってみたいと思ってます。

タイトル

>あひるさん
そうですか、あひるさんのMFでは厳しい状況のようですね。
わたくしはあひるさんのカワセミ写真に刺激を受けて、
この世界に入り込んだと言っても過言ではありません。
最近、拝見できないので残念です。
また、見れるのを楽しみにしてますね!

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索