半AFボーグ誕生

半AFボーグ誕生

AFボーグが出来上がりました!!

昔に使っていた canonn EF28-80mmレンズの全玉抜きによりACクローズアップNO.3を
装着して、BORG77EDⅡのヘリコイドを外して取り付ける仕様になっております。

CA390004002.jpg
取り付けた全景です。

カメラに取り付けた改造レンズがいきなり鏡筒の中に入り込んでおり、鏡筒の先の対物レンズとの
間隔が短くなったので、このままでは焦点が合いません。
そこで、対物レンズのすぐ後ろに 50mmの接続鏡筒をつないでおります。

CA390002002.jpg
レンズを取り外した状態です。

CA390003002.jpg
この先にAC NO.3を取り付けます。


AC NO.3 クローズアップレンズを付けることで、本来は510mmの焦点距離が、369mmと短くなってしまいます。
あとは、1.4倍のテレコンを装着すれば、ほぼ元の500mm程度になる計算となります。

撮影する環境や目的によって、直焦点の510mmとAFユニットを使い分けしたいと考えております。
今回の改造に関しては、MF仲間のHaさんが引き受けていただき本当に感謝しております。^^
Haさん、これからもよろしくね!!
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

AF化完成おめでとうございます。

こんにちは
全玉抜きAF化完成おめでとうございます。
写真だと玉抜きレンズと80Φ鏡筒への接続方法が判らないのですが
どのように光軸を合わせて接続リングをどのように固定したのかが
判らないのですがお教え下さい。
操作性は如何ですか。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索